確認しておく事は何か

女性の目元

費用やアドバイスを知る

二重整形をするためには、当然タダでできるわけではありません。そのためどれぐらいの費用がかかるかを知っておきたいところですが大きく分けて2種類の方法が考えられます。1つ目は、メスを入れる方法です。このやり方は、昔からあるやり方の1つになり、皮膚に切れ目をつけることで二重にする方法です。気になる費用ですが整形外科などによって異なるものの15万円から20万円位になると考えておけば間違いないでしょう。たまにキャンペーンなども行っていますので、その期間に整形を行うと費用を安くすることが可能になります。もう一つの方法は、メスを入れずに皮膚の中に糸を入れて釣り上げる方法です。この方法を利用することで、今までのように全身麻酔をする事はなくなりました。部分麻酔をすることで、痛みなどをほとんど感じる事のない状態にすることが可能です。費用は、何箇所とめるかによって異なりますが、1カ所だけの場合には4万円位になると考えておくしかないです。ただ、よりはっきりとした二重を作り出すためには3カ所から4カ所程度とめる必要があります。この場合には、10万円ぐらいはかかります。二重の整形をする場合の費用ですが、基本的に切開法を行う方が糸で釣り上げる方法に比べると高くなるものです。そのため、初心者の場合は少しでも費用を安くしようと考えて糸で釣り上げる方法を選ぼうとする人も少なくありません。もちろん、どちらを選んでも自分の理想の顔を実現することが可能です。ただ、それとは別に知っておきたい事は、糸で釣り上げるタイプの二重の整形に関しては持続期間がそれほど長くはないことです。半永久的に二重の状態が続くわけでなくおよそ半年程度で効果が薄くなってしまいます。つまり、この方法を選択する場合には半年に1度ぐらいは施術をしないといけないことを理解しておく必要があるでしょう。これに対して、切開法は一度切ってしまうと元に戻る事はありません。そのため、糸で釣り上げる方法に比べると頻繁にクリニックに行かなくて済みます。ただその反面、自分の理想とは違う顔になってしまった場合、再び手術を行わなければならない可能性があることを知っておくべきです。そうだとすれば、単に費用の問題だけではなくよりしっかりとした先生を選ぶことが大事です。